社是を具現化する取組みとして​「未来を担う子供たちに多様な体験の機会を提供する」事を目的とした「矢崎サマーキャンプ」を実施しております。
従業員子女を対象に、従業員が指導員及び事務局員を務め、​企画運営を行う矢崎グループを象徴する会社行事となっております。​


サマーキャンプは人材育成も兼ねている

サマーキャンプは公募により集まった従業員が中心となり事務局(プログラムの企画)及び、指導員(子供たちの引率者)のスタッフとして運営しています。そのためスタッフとして参加する従業員にとっても、事前研修やキャンプ本番を通じて、社是の理解を深め、リーダーシップやコミュニケーション力向上を図る人材育成の場となっています。​

PARTICIPANTS' EXPERIENCES

参加者の声​

参加してイメージが変わりました

スタッフの声
海外サマーキャンプ(ベトナム)​ 参加指導員​​

​サマーキャンプに参加する前は、子どもたちを引率して観光地も見学でき楽しそうだな、という浅いイメージを持っていました。ですが、実際に参加してみると、念入りに事前準備をしているのに計画通りにいかないことも多くあり、その中で子どもたちの安全面を第一に引率し、一週間過ごす、という想像以上に大変でやりがいのある行事だと体験することができました。​

サマーキャンプは自分を成長させてくれました

スタッフの声
国内サマーキャンプ(梼原)​ 参加事務局員​​​

私は以前まで人前で話すことが本当に苦手でした。しかし、サマーキャンプの中で司会進行も経験させてもらい、以前より落ち着いて話すことができるようになりました。また、サマーキャンプを通して他部署の方々と関わり、コミュニティーが幅広くなったおかげで、業務で助け合いできるようになり、自身のコミュニケーション力と協調性の向上、業務の進めやすさにも繋がりました。​