新着情報

トップページ > 新着情報一覧 > 新着情報詳細

新着情報詳細

自動車用ワイヤーハーネス・カルテルに関する米国司法省との合意について

2012年1月31日
矢崎総業株式会社

 当社は、2012年1月30日(米国時間)、米国司法省との間で、自動車用ワイヤーハーネスおよび同関連製品に係る競合他社とのカルテルに関して、今後の刑事裁判手続きにおいて当社が米国司法省による起訴事実を認め罰金470百万米ドルを支払うこと等を内容とする司法取引に合意致しました。

 当社は、2010年2月23日(米国時間)の開始以来、米国司法省の実施してきた調査に全面的に協力してまいりましたが、この度、適用法令、事実関係等を総合的に勘案した結果、同省との間で司法取引契約を締結するに至ったものです。

 当社は、2012年6月期決算において罰金額相当を特別損失として計上致します。また、本件の重大性を強く認識し、経営陣としての深い反省を込め、次のとおり役員報酬の一部返上を行うほか、関係者については社内懲戒規定に従い厳正な処分を行います。

代表取締役会長 矢崎裕彦 50% 3ヶ月
代表取締役社長 矢崎信二 50% 3ヶ月

 本件は、公正取引委員会ならびに欧州委員会とほぼ同時に調査が開始されたものであり、このような結果に至ったことを極めて厳粛に受け止めております。当社は、再発防止のため、徹底的な社内調査を行うとともに、コンプライアンスに関する規定の改訂、従業員の教育、定期的な監査等の諸施策を既に実施しております。当社は、もとより法令と企業倫理、社会規範の遵守に取り組んでまいりましたが、今後も引き続き、国内外すべてのグループ会社において、コンプライアンスの一層の徹底を図ってまいります。

以 上