事業紹介

お客様の多様なニーズに合わせた商品の製造・販売、開発設計

市場環境が大きく変化していく中、事業の強みを活かし、スローガンである「脱コモディティ」「YAZAKIへの原点回帰」のもとに、生販開が一体となり、電線事業の拡大及び新事業へのチャレンジを継続しています。

より良い製品作りを目指し、溶銅・コンパウンド(原材料)から製品までの一貫生産をしています。各種一般電線の製造にとどまらず、施工性の曲げ・くせ付けが簡単にできる「やわらか」電線シリーズをはじめ、環境に配慮したエコロジーケーブル、現場での省施工を考えた分岐付ケーブル・ユニットケーブル、また電線・ケーブル以外に、6kV級のCVケーブルを活線状態で行う絶縁診断装置、導電性床材をはじめとし総合的な静電対策を実現する商品など、お客様の多様なニーズに合わせた商品の製造・販売、開発設計に力を入れています。

矢崎ではたゆまぬ努力と今まで培った技術で製造した商品群で皆様のお役に立ちたいと考えております。
私たちは高品質、高信頼性の製品を創るには、よい環境と人材、それにハートが大切と考えます。
社会に役立つ製品をつくること、これが矢崎の理念です。

電線・ケーブル

電線・ケーブルは、実際お使い頂くお客様が安全、安心に、更には簡単施工に貢献し、現場の工期短縮、コストダウンを実現します。

分岐付ケーブル

自動車用組電線(ワイヤーハーネス)のつなぐ技術を応用し、工場加工による高品質、高信頼性の、ユニット・ブランチケーブル及びコネクタで、現場の工期短縮、コストダウンを実現します。

活線劣化診断装置

6kV級CVケーブルの絶縁破壊事故の大半をしめる有害な水トリーを高精度で検出し、更に、この絶縁診断は活線状態で行うため、線路の停電告知等の手間がかかる作業は必要ありません。ケーブルの保守、点検が効率よく実施できる装診断装置です。

EMC製品

現在、様々な産業において、静電気による障害が報告されています。導電性床材をはじめとする矢崎のエースミックシリーズは、総合的な静電気対策を実現します。

銅ベース値

2024年05月29日現在

1690ベース

(単位:千円/トン)

お困りごとはこちら

使用方法はこちら