ABOUT ADVENTURE SCHOOL

アドベンチャースクールとは

矢崎グループでは、​国際理解教育支援を積極的に推進しています。
その一環としてスポンサーしているのが「アドベンチャースクール」という、入社前1年間の海外武者修行です。語学力、異文化対応力、創造力、チャレンジ精神を持ったグローバルな人材を育成するために、自らが進んで”入社前に”挑戦する次世代を応援しています。
1993年から実施しており、これまでに滞在国は44か国で1,300名以上が参加してきました。アドベンチャースクールの実行部隊は、外国語研修機関であるF.I.A(Feeling Imagination Action Inc.)で、矢崎グループは、スポンサー企業として、アドベンチャースクールに参加する若者を支援しています。
※アドベンチャースクールは、「入社前」と説明していますが、「内定前」でも相談を受けつけています。​​

FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

よくある質問

F.I.A.Adventure School(以下:FIA/AS)

今までのFIA/ASで何ヵ国くらいの国に渡航していますか?

40カ国以上渡航しています。

今までに何人の方が参加しましたか?

1300人以上が参加しています。

過去のFIA/AS参加者はどのように矢崎で活躍しているか?

海外に関わる仕事や海外出張、長期海外出向で活躍中です。

TOEICの点数の審査はありますか?

ありません。TOEICの点数では測りきれない人間力、物語力を鍛えます。

FIA/ASを希望しない場合、選考に影響はありますか?

影響はありません。

現地での生活はどのようなものですか?また、相談する人はいますか?

異文化での海外生活の中で、専門カウンセラーが相談に乗ってくれます。

保険の加入についてはどのようになっていますか?

ご自身で加入していただきます。

FIA/ASにはいつ参加できますか?

FIA/ASの希望者は、学校を卒業した後、入社時期を1年延ばし、その期間にできた「空白」の1年間で参加をします。
(欧米文化圏では、この期間を、“ギャップイヤー”と呼んでいます)

FIA/ASにはどのように参加できますか?

内定者として参加します。入社時期は1年後です。

HANDS-ON EXPERIENCES

体験者の声

アドベンチャースクール七不思議

  1. なぜ、入社前なのか?
  2. なぜ、YAZAKIの海外事業所を使わないのか?
  3. なぜ、異文化コミニュケーションなのか?
  4. なぜ、自由参加なのか?
  5. なぜ、研修生を一人ひとりばらばらにするのか?
  6. なぜ、英語学校(ESLなど)を使わないのか?
  7. なぜ、TOEICの得点よりも、物語力・人間力なのか?

参加者は、自らが考え、自らが行動し、七不思議の答えを、​
一つずつ丁寧に紐解いて行く!

アドベンチャースクール
お問い合わせ先

F.I.A. AS Liaison Office 【WEBサイトはこちら

myadventure@fia2400.com